キャンプ、オンライン英会話、子どもの習い事など、家族で過ごす日々を楽しむために調べた情報をまとめています。

umetopi

子ども通信教育

Z会中学生コースの口コミ。1年間利用した感想と特長まとめ

更新日:

Z会中学生 口コミ

Z会中学生タブレットコースを1年間利用しました。

娘が中学1年生で取り組み、Z会のおかげで数学の成績が伸びたと実感しています。
具体的な使い心地やよかったこと、気になったところを記事で紹介します。




Z会中学生コースが他社と比較して違う点は?

中学1年生で通信教育をはじめるにあたり、Z会だけでなく他社サービスも調べて比較しました。

Z会進研ゼミスマイルゼミスタディサプリ
教科1~5教科9教科セット9教科セット5教科セット
添削テストありありなしなし
紙orタブレット紙orタブレット紙中心orタブレット中心タブレットのみPC、スマホ、タブレットのみ
料金(月額)5教科セットの場合8,115円(税込)~6,570円(税込)~7,480円(税込)~2,178円(税込)~
オープンカリキュラム先取りさかのぼり可

※2022年2月22日時点の情報

Z会中学生コースが他社と違う点は、以下の通りです。

  1. 1教科から学べる
  2. 難易度が高め
  3. 添削テストがある
  4. 中学3年分を好きなペースで学べるオープンカリキュラム
ume
特にZ会中学生タブレットコースは、AIを使った個別学習ができたり、スケジュールが表示されたりとサービスが豊富な教材です。
他通信教育については、下記記事で詳しく紹介しています。
関連記事:中学生向け通信教育の口コミ。1年間体験して感じたことも含め5社紹介

 

Z会中学生コースを1年間利用した感想と特長

Z会 中学生 タブレット

Z会中学生タブレットコースを1年間利用しました。

親としての感想は、

ume
書かせる問題が多いこと、添削テストや個別教科AIプログラムで理解度をチェックできることがとても良かった

実際に利用した娘の意見は、

英語と数学が難しかった。。映像授業で理解できない部分もあった。何度も問題を解いていくと分かって、学校の成績が伸びたのが嬉しかった。

難しいけれど実際に成績が上がったのが嬉しく、1年間続けることができました。

中学3年分を好きなペースで学べるオープンカリキュラム

Z会中学生コースが、自分のペースで学習が進められます。我が家では高校受験・大学受験を見すえて先取りしたかったので、中1でも中2の単元に進めるなど自由に学習できるのがよかったです。

ホーム画面のスケジュールが便利

Z会 スケジュール

事前に一週間で何コマ進めるか設定することで、ホーム画面に今週取り組むコマ数・今から何をすべきかが表示されます。
一目で進捗が分かるこの画面がとても便利でした。

苦手を克服できた

個別AI

「個別教科AIプログラム」のおかげで数学の成績が伸びたと感じています。

個別教科AIプログラムは教科ごとにあり、お子様が理解したとAIが判断するまでクリアできません。このプログラムに取り組むことで基礎力が鍛えられます。
その後添削テストで応用問題を考え方から書かせることで基本を理解し応用できるかをチェックできます。

ume
苦手とAIが判断すれば、繰り返し似た問題に取り組む仕組みで、苦手を克服できました。

添削テストで理解度を確認できる

添削テスト

添削テストは各教科あります。タブレットコースの場合、タブレット上で解答用紙に書き込んで提出→添削後タブレットに返却されます。

考え方から書かせる問題が多くありました。

ume
先生が丁寧に添削して返却してくれるから、どう考えればよかったのかなど個人に合わせた解説が見られるのがとてもよかったです。

難易度は高めだった

Z会 映像授業

Z会といえば難易度は高い・・・と思っておられる方が多いと思います。

スタディサプリなど他教材も体験しましたが、実際にZ会中学生コースも難易度は高めだと感じました。

ume
基礎問題から解き、動画等で詳しく解説されますが、練習問題に応用が多いと思います。

英語は2種類から選ぶ

Z会 英語

英語は本科とAsteriaの2種類があります。

  • 本科英語:英語の定期テストや入試対策
  • Asteria:実践的な英語。学校の授業にとらわれない。

両方とも、月に1回外国人講師とオンライン英会話ができます。

ume
我が家は「Asteria」を選択しましたが、さらっと動画解説して問題をさくさく解いていくので、娘はついていけず途中で他教材に変更しました。。英語が得意ではないなら、本科英語の受講をおすすめします。

質問ができる

Z会 マイページ

Z会の会員ページで、自由に質問ができます。
会員ページでは、他に年2回行われるテストの結果やドリル、コラムなどの情報が満載です。

ただ娘は自主的に動く方ではなかったので、1年間ほぼ使わずでした。。保護者の私がコラムを読んだりしていました。

 

Z会中学生コースの口コミ

Z会中学生コースを利用した方の口コミはどんなものがあるのか、SNS、ブログ、知恵袋から集めました。

いい口コミ

  • 難易度が高かった
  • 問題の質がいい
  • 進学塾と難易度は変わらない
  • 全問正解でも添削テストにアドバイスを書いてくれるのが良かった
  • 難関高校を目指すので、Z会一択だった

悪い口コミ

  • コツコツ続けることができないのであっていなかった
  • タブレットが使いにくい部分があった

専用タブレットの使いにくさは、娘も話していました。ただアップデートを重ねてどんどん使いやすく変わっています。特に専用ペンの反応がよく、細かな字も書きやすいです。

 

Z会中学生コースの料金

タブレットコースの料金

12カ月一括払い毎月払い
5教科(英数国理社)セット
1カ月あたり
8,115円(税込)~9,900円(税込)~
単科受講
1教科1カ月あたり
2,023円(税込)~2,380(税込)~

専用タブレットかiPadが必要です。
専用タブレット:19,800円(税込) ※ペン付き
5教科セット受講で12カ月一括払いの場合、専用タブレット0円です。

テキストコースの料金

12カ月一括払い毎月払い
5教科(英数国理社)セット
1カ月あたり
10,740円(税込)~12,900円(税込)~
単科受講
1教科1カ月あたり
2,448円(税込)~2,880(税込)~

両コースとも、12ヵ月一括払いの方がお得に受講できます。

 

まとめと良かった点気になる点

Z会中学生 口コミ

Z会中学生タブレットコースに1年間取り組み、良かったのは下記の点です。

  • 取り組みペースに合わせたスケジュールが表示されること
  • 苦手項目を繰り返し解くことで、点数が伸びたこと
  • 添削テストで先生が考え方をチェックしてくれた
  • 年に2回のテストで、全国で今どの位置にいるか分かった
  • たまったポイントで図書券がもらえた

気になったのは下記の点です。

  • 英語「Asteria」は難しかった
  • タブレットで問題文にメモ書きができなかった
ume
タブレットの操作性については、何度もアップデートがありその度に使いやすく変わっています。今後もっと使いやすくなっていくのではと期待できます。

また英語「Asteria」は英文を書かせる問題も多く、英語が苦手なお子様には少し難しいかもしれません。英語が苦手なら本科英語を選択されることをおすすめします。

気になった点よりも良かった点が上回り、とても良い教材であると感じています。親目線ではこのまま継続するつもりでしたが、娘の希望で他通信教育に変更することになりました。

娘はクラブ活動で忙しく、取り組みに時間がかかるZ会がつらかったようです。

英語も数学も難しかった。分からない問題はスタサプを見て理解して、Z会の問題に取り組んでいたけど、続けるのがしんどくなった。。

勉強するのは娘なので、娘の希望教材に移行します。

Z会中学生タブレットコースはとてもいい教材でした!娘には合わなかったのがとても残念でしたが、いいよ!と大プッシュしたいしたい教材です。
年契約&5教科セット申込すると専用タブレットが0円など特典があるので、ぜひ公式サイトを確認してください。

 



※この記事は2022年2月25日時点のものです。変更されている場合があるので、お申込みの際は公式サイトの情報をご確認ください。

-子ども通信教育
-,

Copyright© umetopi , 2022 All Rights Reserved.