キャンプ、オンライン英会話、子どもの習い事など、家族で過ごす日々を楽しむために調べた情報をまとめています。

umetopi

キャンプグッズ

キャンプで使うストーブ。決めた経緯と注意点

投稿日:

冬キャンプはまだ未経験ですが、朝晩が寒い日用に、持ち運べる暖房具を探しています。購入前に、キャンプ経験者の方のブログや動画から学び、分かったことは以下の点です。

  • 石油ストーブは温かく、デザインが豊富
  • ガスストーブは手軽で便利
  • ストーブを使うなら一酸化炭素中毒に注意
  • キャンプには電気毛布が必須

キャンプ用のストーブ購入でまず悩むのは、石油ストーブかガスストーブ、もしくは薪ストーブのどれにするかですね。

我が家の場合、すでに焚火台があること、薪ストーブと石油ストーブはかさばって車に乗せられないことから却下となりました。ガスストーブと電気毛布を購入します。

ume
ガスストーブだけでは閉め切ったテント内で使えない(一酸化炭素中毒の恐れがある)ので、寝る時には利用が難しいです。そのため、電気毛布は必須と考えます。

電気毛布が要るなら、電源サイトでない場合用にバッテリーも必要ですね。冬キャンプは大荷物。。

この記事では、キャンプ向けガスストーブを紹介します。電気毛布、バッテリーは別記事にて紹介します。

 

ガスストーブを購入するときに注意すること

持ち運べるガスストーブは、カセットガスを利用する暖房器具です。石油ストーブに比べて使用できる時間が1~3時間と短いので、カセットガスは多めに持っていったほうがよさそう。

キャンプで利用するので、以下の条件で探しました。

  • 軽量
  • 大きすぎない
  • 安全性が高い
ume
安全性については、下記の点をチェック。

〇 PS LPGマークが付いていること
PS LPGマークは、国の定めた技術上の基準に適合したことを示すものです。日本においてストーブやガスコンロなどは、このマークがないと販売できません。
参照:経済産業省「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」

〇 JIA認証であること
日本ガス機器検査協会(JIA)の検査基準に適合した証を示すものです。
参照:日本ガス機器検査協会(JIA)

〇 その他安全装置がついていること
製品ごとの安全装置はどんなものがついているのかチェックします。

 

イワタニ カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖


Amazonでベストセラーになっているガスストーブ。キャンパーの方で利用している方が多いと感じます。前モデルの黒色が人気。

  • 不完全燃焼防止装置
  • 立消え安全装置
  • 転倒時消火装置
  • 圧力感知安全装置

上記4つの安全装置付きです。
スーパーなどで販売されているカセットガスは、イワタニのものが多いと思うので、使いやすいのではと思います。(・・・これはただの関西住みの体感。別地域なら違うのかも。)

商品サイズ(mm)312(幅)×222(奥行)×290(高)
商品重量約2.6kg
連続燃焼時間約200分(弱運転時:約235分)
立ち上がり時間約1分

2022年10月現在、色はアイボリーと黒があり、アイボリーが新商品です。

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥12,680 (2022/10/14 13:35:03時点 Amazon調べ-詳細)
ume
ここで比較するガスストーブの中で最も小さいので、持ち運びやすそう。

 

Sengoku Aladdin センゴクアラジン ポータブルガスストーブ

お洒落と実用性で人気のあるアラジンのガスストーブ。石油ストーブは知っていましたが、ガスストーブも可愛い!ネット限定カラーもあり、好みの色を選べます。

360℃暖がとれ、下記4つの安全装置がついています。

  • 不完全燃焼防止装置
  • 立消え安全装置
  • 転倒時消火装置
  • 圧力感知安全装置
商品サイズ(mm)320(幅)×335(奥行)×390(高)
商品重量約5.7kg
連続燃焼時間約100分~260分
立ち上がり時間不明
created by Rinker
センゴクアラジン
¥34,100 (2022/10/14 13:35:04時点 Amazon調べ-詳細)
ume
全面に暖めるができる分、テント内を暖める場合、少し時間がかかるようです。

 

ニチガス ポータブルカセットヒーター どこでも暖坊

暖め部分が大きいこと、横風を防げることから、風がふいている状態でも使いやすいガスストーブです。

以下6つの安全装置がついています。

  • 不完全燃焼防止装置
  • 立消え安全装置
  • 転倒時消火装置
  • 圧力感知安全装置
  • 圧電点火装置
  • ヒートパネル搭載
商品サイズ(mm)255(幅)×315(奥行)×375(高)
商品重量約4.1kg
連続燃焼時間約120分
立ち上がり時間すばやいと記載あり
ume
キャンプ場では無風であることの方が少ないので、横風を防げるのはとてもいい

 

一酸化炭素チェッカーは必須

キャンプの場合、テント内で使うシーンはでてくると思います。
一酸化炭素は無臭で気づきにくいので、テント内を閉め切らず空気が抜けるようにしておくこと、一定時間ごとに換気すること、就寝時は消すことを守ってください。

また一酸化炭素チェッカーは必ず設置しましょう。

寒すぎるとつかない?

口コミを見ていると、「寒すぎるとつかない」との記載が見られました。
岩谷産業の公式サイトには下記のように書かれています。

カセットボンベは成分のブタンガスの特性により、10℃を下回ると気化しにくくなり、5℃以下になると、ほとんど気化しなくなるためお使いいただくことはできません。
岩谷産業よくある質問より

カセットガス自体が、そもそも低い気温に対応していません。
キャンプでは春や秋であっても、朝晩10℃以下になるので、使えないシーンは出てくると思われます。

 

まとめ

イワタニ ガス

ガスストーブから、3つ欲しいものをピックアップしました。
比較した結果、イワタニのマイ暖を購入することに決めました。車のサイズが小さいので、なるべくコンパクトサイズがよかったためです。また、普段からキャンプでも利用しているカセットコンロ・カセットガスがイワタニなので、同じメーカーでそろえることでどちらでも利用できるようにしたかったからです。

ume
他社メーカーのカセットガスでも利用できますが、安全性は確認されていないので、ガスストーブとカセットガスは同じメーカーにした方がいいです。

実際にキャンプで使ったら、レビュー記事を掲載する予定です。

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥12,680 (2022/10/14 13:35:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

※この記事は2022年10月14日時点の情報です。

 

-キャンプグッズ
-, ,

Copyright© umetopi , 2022 All Rights Reserved.