キャンプ、オンライン英会話、子どもの習い事など、家族で過ごす日々を楽しむために調べた情報をまとめています。

umetopi

子ども通信教育

進研ゼミ中学講座は基礎固めにぴったりだった!新タブレットを使って紹介

投稿日:

進研ゼミ 中学講座 体験談

中学進学、もしくは学年が変わるときは、色々と不安がつきものです。

  • 中学校の授業は小学校とは違って難しくなるのでは?授業についていけるかな
  • 高校受験の勉強をしたいけど、家だけの学習で可能かな
  • 部活を頑張りたいけど勉強もおろそかにできない、等

我が家もまさに同じ不安を抱えています。。

娘は今年(2021年)中学1年生になります。
小学5年生から通っている塾を継続するのか、時間に余裕を持たせられるよう通信教育でカバーするか悩んでいます。
そこで中学校の授業のサポートとなる通信教育を検討するため、調べた内容をまとめていきます。

この記事では、ベネッセコーポレーションの中学生向け通信講座「進研ゼミ中学講座」についてご紹介します。

新しくなったチャレンジタッチ(タブレット)を体験させていただくと、各所に表示される「解き方ポイント動画」が分かりやすく、基礎がしっかり身に付く教材でした!

>>【進研ゼミ中学講座】

進研ゼミ中学講座。タブレットで中学準備講座を体験した感想

チャレンジパッドneo

新しくなったチャレンジパッドNEOを体験させていただきました。
体験させていただいたのは、チャレンジタッチ「中学準備講座」です。中学入学までに小学校6年間の総復習と先取学習、実力診断テスト、英語4技能が学習できます。

娘が実際に使用してみました。

タブレット学習

ペンが鉛筆と変わらなくて書きやすい!ペンから手に変えた時も、パッと反応があるからすごく使いやすいよ

(なぜそんな端っこに小さく書くの・・・?)と思いましたが、細かな字も書きやすいことがわかりました。

以前小学生向けチャレンジタッチを使用していたので、チャレンジパッドと並べ比較してみます。

チャレンジパット 比較

サイズは変わりませんが、外観がスタイリッシュになっています。「書く」性能がUPしていることを娘と共に実感しました。細かな文字も書きやすく、ほんとに鉛筆で紙に書いているのと変わりません。

英語に挑戦

中学生 英語 通信

1月号では「わたしは~します」という文が読める・書けるについての学習でした。
「授業」「練習」「挑戦」の順に進めます。
上は「練習」画面です。目標時間と前回間違えたところが表示されます。娘は目標時間を見て「すぐ終わるやん~」とやる気が出ていました。

文字を見る、読む、穴埋めする、聞く、書くなど色々な体験をしながら英語を学びます。
単語は何度でも聞きなおせます。

画面に表示される項目が少なくて、見やすいよ

さらに「ニガテクリアレッスン」で、自動で判別された苦手問題に再度取り組むことで、苦手を解消できます。

数学の問題に挑戦

中学生 数学 通信

数学の問題は、計算式を書き込みながら考えることができます。
画像の上にも線や文字を書けるので、面積の問題など解きやすかったです。

ポイントを動画で確認できる

ume
特によかったのが「POINT!動画をみる」というボタンが出現すること。

重要な部分をピンポイントで解説してくれるから、つまづいたときにその場で理解できます。

基礎をしっかり学べる

音声とイラストで60秒ほどで説明してくれるから見やすい!

紙教材では「解説されていたのは何月号のどこだっけ??」と探す必要がありますが、タブレットだと自動で表示してくれるから、すぐに解説を見ることができます。

中学準備講座を体験して感じたこと

全体的に問題数は少なめで、基礎をしっかり固める教材だと感じました。
キャラクターが勉強を導いてくれること、音声で解説があること、細かい項目ごとに丁寧な解説があること(しかも解説が短くまとめられているから、面倒に感じない!)から、勉強が苦手な方も取り組みやすい教材です。

課題に取り組むことでアニメが見られたり、教科の英語とは別に「チャレンジイングリッシュ」で英語検定対策ができたりと、楽しさ盛りだくさんな教材でした!

 

\詳しくは公式サイトをチェック/

 

進研ゼミ中学講座のここがいい!7選

チャレンジパッドneo

1、教科書に合わせた指導が受けられる

学校の教科書に対応しているので、授業の予習復習ができます。
中学生になって授業が難しくなり理解できなくても、家で再度学ぶことでしっかり定着できます。
また定期テスト対策ができ、テストに出やすい項目を図やイラストで分かりやすく学び直しができます。

2、自動で学習プランが作成される

学習プランは、がんばりたい項目など事前に選ぶことで、最適なプランができあがります。
また予定通り進めなくても、週ごとに進捗に合わせて自動で調整されます。

ume
自動調整されることで「やり残し」を防ぎ、教材を最後までやり終えられます。ここがすごく魅力的!

3、レッスン履歴から苦手をあぶりだす

レッスン履歴から、お子様の苦手部分が自動で判定されます。
苦手部分をしっかり学習できるから成績UPに繋げられます。

4、オンラインライブ授業がある

オンラインライブ授業は長期休みやテスト前に開催されます。追加料金不要!

授業は基本的に1コマ40分。
「生」で参加するから、気を引き締めて授業を受けられます。
授業中にいつでも質問できる点もよく、疑問がでたらその場ですぐに解決できます。見逃しても録画が見られるので安心です。

5、英語検定の対策ができる

英語の検定試験対策は、聞く・読む・話す・書くの4技能のトレーニングで英語力をUPさせます。こちらも追加料金不要。

また有料オプション講座では、外国人講師との英会話レッスンや、日本語講師の講義、スタッフの個別サポートを受けられます。

6、中高一貫校専用講座がある

高校受験の必要がない中高一貫校は、高校受験する必要がある中学校とは授業の進度が異なります。
だから中高一貫校に通っている方は中高一貫校専用講座で、学校の授業をカバーします。

中高一貫校はそれぞれの学校ごとに全く授業の進度が違うよね。そこはどうなるんだろう・・・

進研ゼミ中学講座では、追加受講費不要で「進度リクエスト」ができます。
必要な単元の教材をリクエストでき、高校課程にも対応しているから、授業進度の早い中高一貫校に通っている方安心です。

7、価格の安さ

勉強に大切なのは継続すること、学校で学んだことを適宜復習し定着させることです。
料金が安いので継続しやすいのも、進研ゼミ中学講座の良さの1つです。

 

進研ゼミ中学講座のコースと価格

進研ゼミ 中学講座 体験談

進研ゼミ中学講座では、英語・国語・数学・理科・社会の5教科+実技4教科+赤ペン先生の添削指導が受けられます。

紙教材中心か、タブレット学習中心かを選べる

中学講座では、学び方が2通りあります。

  • オリジナルスタイル
    → 紙教材を中心に学ぶ
  • ハイブリッドスタイル
    → タブレットと紙教材で学ぶ

オリジナルスタイル、ハイブリッドスタイルでの月額料金に違いはありません。
ただハイブリッドスタイルを受講するには、専用タブレット料金がかかります(※条件を満たすと無料)

※専用タブレットを初回特別優待で申し込み、ハイブリッドスタイルを6か月以上継続受講した場合。途中解約するとタブレット代が必要となる。

難易度別にコースが分かれている

学年ごとに難易度よってコースが選べます。

中学1年生

  • スタンダードコース
    → 基礎をしっかり学ぶ
  • ハイレベルコース
    → 応用問題が増え、難関高校合格を目指す方向き
  • 中高一貫校

中学2、3年生

  • 受験総合コース
    → 基礎をしっかり固める
  • 難関挑戦コース
    → 応用・難問が増え、難関高校に挑戦する方向き
  • 最難関挑戦コース
    → 最難関校合格に向け、難問を解く力・スピードを養う
  • 中高一貫校

概要と価格

対象学年中学1年生、2年生、3年生、中高一貫校
料金<中学1年生>オリジナル・ハイブリッド
英数国理社+実技4教科セット 6,570円(税込)~
<中学1年生>中高一貫校
英数国理社+実技4教科セット 8,900円(税込)~
※ハイブリッド、中高一貫校コースの場合は専用タブレットが必要。初回特別優待で6ヵ月以上継続受講でタブレット料金無料。
※入会金不要
学習法オリジナルスタイル(紙教材中心)、ハイブリッドスタイル(タブレット中心)
タブレット学習あり。専用タブレットが必要。
教科書対応
最難関校受験可。中学2年生~は受験総合コース、難関挑戦コース、最難関挑戦コースに分かれる。
添削赤ペン先生の添削あり
学習時間目安10分~
難易度普通~難しい
資料請求あり

\まずは無料で資料請求/

 

デメリットに感じた点は?

進研ゼミ中学講座は、分かりやすい解説と充実したコース設定、教科の学習だけでなく英検対策、実力テスト、電子図書館などもあり、楽しく学習できる工夫が詰まった教材です。

そのうえでデメリットに感じたのは、教科がセットである点です。
5教科+実技4教科のセットでしか受講できないので、例えば英語だけ受講したくても叶いません。

色々な教材を比較検討して、お子様に合ったものをひとつひとつ選びたい方には、この点がデメリットかな、と感じました。

ですが価格が安いこと、基礎をしっかり固められること、難関校を目指せること等、デメリット以上にメリットが大きいです。

 

苦手を残さないから、応用問題も解けるようになる

中学生 通信教育 口コミ

進研ゼミ中学講座「チャレンジタッチ」は、音声とイラストで解説されることが多いので、抵抗感なくスッと頭に入りやすかったです。
教材の取り組みやすさだけでなく、「ニガテ」を自動で抽出してくれることがとてもいいなと思いました。

苦手な問題って解くのがつらいので、ついついそのままにしてしまいますよね。
でも授業はどんどん進むからいつの間にか苦手問題が積み重なってしまう。。

進研ゼミ中学講座なら、苦手部分にすぐ取り組める仕組みになっています。
問題が解けなくなっても、ポイントを解説してくれる動画があるから、その都度確認できます。この動画がイラストと音声で解説してくれること、60秒以内と短いから苦にならないんです。
もちろん質問することもできます。

このように基礎をしっかり作っていけるから、応用問題も自然と解けるようになります。

短い時間でしっかり学ぶ進研ゼミ中学講座なら、部活や習い事で忙しくても、すき間時間にしっかり学習することができます。

 

まとめ

我が家ではこれまで、小学生の通信教育の比較をするために様々な通信教育を受講してきました。
進研ゼミの通信教育は、特に分かりやすく丁寧に解説されている、英語教材が使いやすい、楽しく学べるコンテンツが充実していることが他通信教育より優れており、教材の印象が強く残っています。
中学講座を体験させていただき、この印象はそのまま引き継がれました。

丁寧な解説、アプリの充実、各教科基礎に加えて英検対策もできます。
最短2ヵ月から始められるので、気になった方はぜひ取り組んでみてください。

 

\まずは資料請求/

 

※記事の情報は2021年2月時点のものです。価格など変更されている場合がありますので、入会時には必ず公式サイトでご確認ください。

-子ども通信教育
-, ,

Copyright© umetopi , 2021 All Rights Reserved.