キャンプ、オンライン英会話、子どもの習い事など、家族で過ごす日々を楽しむために調べた情報をまとめています。

umetopi

キャンプグッズ

キャンプで使うコンロおすすめ5選。子ども連れで使うならコレ!

更新日:

バーベキューコンロ おすすめ

スポンサーリンク

バーベキューコンロには、背の高さ、素材、使い方、火元など選ぶ時の選択肢が多くあります。
どれを使えばいいの??と悩む方に、この記事では子ども連れキャンプ向けバーベキューコンロを紹介します。

子どもと一緒だと、大人だけのバーベキューとは行動が違ってきます。理由も含めて参考にしてもらえたらと思います。

バーベキューコンロを選ぶポイントは3つ

バーベキューコンロは、販売しているメーカーだけでなく、種類がさまざまです。大きく分けると、選ぶときのポイントは3つあります。

1、4本脚タイプか焚き火台か

オーソドックスなバーベキューコンロは、4本足のついたタイプのものです。基本的には組み立て時に高さを変えられるので、立って使うことも座って使うこともできます。焼き面が大きなものもあるので、大人数で使いたい時に便利。

もう1つが焚き火台です。
焚き火台とは、たき火に使え網を乗せればバーベキューコンロとしても使えるというもの。人気の焚き火台にユニプレームのファイヤグリルがあります。焚き火は肌寒い日や冬キャンプには欠かせません。

2、炭火で焼くか、ガスで焼くか

本格的にバーベキューがしたい方にはやっぱり炭火がおすすめです。適度に肉の脂が落ち、炭火のいい香り、肉も柔らかくなるんですよね。我が家ではこれを楽しみにバーベキューしているので、炭火用のバーベキューコンロが欠かせません。

ただ朝ごはんやちょっとお湯を沸かしたい、という時はガスを使うコンロがあると便利です。キャンプ場では、炭火用・ガス用と2台使っておられる方が多いです。

3、素材はステンレスか、スチールか

安く購入しようとすると、スチール製になります。でも重い・錆びやすい・手入れが大変なので、これから何度もバーベキューしようと思っている方には断然ステンレスがおすすめです。

 

子供連れバーベキューではコンロを低くして使おう

以前子供が触らないようにと、バーベキューコンロを背を高くして使っていました。手を出せないしその方が安全だわ、と思っていたんです。
でも実際にはバーベキューコンロの側面や底部分も熱くなるし、火の粉が飛ぶ場合もあるのでコンロ周辺が危険であることに変わりがなく、何より背が高いと倒れるリスクが高くなります。子どもは予想外の行動をするので、背を低くしてバーベキューコンロを使う方が安全だと、個人的には思っています。

またバーベキューコンロの背が高いと、材料を乗せるテーブルも高くするなど全体的にものの高さが高くなりがちです。するとキャンプ用品のサイズが大きくなるので、荷物をコンパクトにする点からも背の低いコンロにするのがおすすめです。

だからまだテーブルや椅子を買っていな方は、ローテーブル、背の低い椅子を買うといいですよ。

椅子は片手で運べるコンパクトチェアが楽です。

子ども連れキャンプにおすすめのバーベキューコンロはこれ!

子ども連れで行くキャンプやバーベキューにおすすめのコンロを紹介します。特に人気はロゴス、コールマンですね。キャンプ中もよく見かけますし、使いやすそうです。

炭火で使うなら

コールマン ステンレスグリル

焼き面の高さが変えられるので、火の強さ調節ができます。炭火入れをスライドして取り出せるので、使っている途中でも炭を追加しやすいのが使いやすいのが良い!
使っている方が多い人気のバーベキューコンロです。大人数用のLサイズもあります。↓は3~4人用。

 

キャプテンスタッグのバーベキューコンロ

我が家で3年程使い続けているバーベキューグリルです。
組み立ての際に脚を繋げなければ低くして使えますし、なにより安いのがいいところです。炭を動かしたり追加したい時に、わざわざ網をよける必要があるのが難点です。

ユニフレーム ファイヤグリル

焚き火台です。網を置けばバーベキューができ、網を外せば焚き火台として楽しめます。ダッチオーブンなどの重い鍋も安定して置けるので、我が家ではダッチオーブン料理はこの焚き火台を使っています。
収納時薄くなるし、デザインがかっこいい点がお気に入り。

ガスで使うなら

コールマン ツーバーナー

風よけがあり、火力調整もしやすいと評判のツーバーナーです。アマゾンで売れ筋ランキング上位に入っています。
家族で行くならシングルよりもツーバーナーがおすすめ。2つあれば朝食時にお湯を沸かしながら、卵を焼いたりといった調理ができます。

イワタニ カセットコンロ

シングルバーナーでいいという方におすすめなのがイワタニのジュニアコンパクトバーナー。
カセットコンロに比べて小さいので持ち運びやすく、1Lの水が約4分で沸くという火力の強さです。アマゾンのベストセラー商品です。

 

スポンサーリンク

まとめ

焚き火台

子供連れキャンプやバーベキューにおすすめの、コンロを紹介しました。
バーベキューやキャンプを1回きりでなく、これからも行こうと思っている方は、断然ステンレス製がいいですよ。以前スチール製のものを使ったとき、焦げ付いて後片付けが大変でした。

理想は4本脚のバーベキューコンロ、焚き火台、ツインバーナーがあること。でもすぐには揃えられないなら、まずは4本脚バーベキューコンロからですね。はじめのうちはツインバーナーがなくてもカセットコンロで代用できます。
その後何度もキャンプやバーベキューをするうちに、風よけが欲しい、ガスのコンロが2つあれば・・・と思うようになってきます。その時にはツインバーナーもそろえればいいのではと思います。

また焚き火台はダッチオーブンを置いても安定しますし、肌寒い時に焚き火を楽しめるのが魅力です。我が家ではバーベキューコンロと焚き火台を、行く時期や料理によって使い分けています。

スポンサーリンク

-キャンプグッズ
-, ,

Copyright© umetopi , 2020 All Rights Reserved.