キャンプ、オンライン英会話、子どもの習い事など、家族で過ごす日々を楽しむために調べた情報をまとめています。

umetopi

子ども通信教育

【スマイルゼミ小学生コース】親目線で感じたメリットとデメリット。料金や特長まとめ

更新日:

スマイルゼミ

スマイルゼミ小学生コースは、タブレットのみを使う通信教育です。
教科書に準拠した内容で、国語・算数・社会・理科・英語の5教科を学ぶことができます。

前記事で、小学3年生娘がスマイルゼミを使った感想を書きました。

子どもからすると学習を楽しく進められるだけでなく、アプリやアバターなどの楽しい遊びががたくさんある通信教育でした。
では親から見るとどう感じたのか、実際に子どもが使うのを見て感じた事をまとめました。

>>◆スマイルゼミ◆

スマイルゼミを使うメリット6つ

1.ゲーム感覚で使えるから、楽しく学習できる

スマイルゼミ 算数

通信教育のネックは、自ら進んで学習しないと力がつかないところです。
これは約5年間通信教育を続けていて感じることです。塾や教室に通えば、強制的に時間になると授業が始まるし、みんなも学習しているから自分もしないと!という気持ちになります。でも家にいるとゲームしたり漫画を読んだりと誘惑が多いですよね。
だから「そろそろ勉強しなさい」など声掛けが必要ですが、この声掛けが難しい。。子どもの機嫌が悪くなって余計に学習に取り組まなくなったり、親もイライラしますよね。

スマイルゼミでも声掛けがいらないとは言えませんが、他通信教育と比べると「(嫌だけど)勉強しないと」「遊びたいのに」と感じるハードルが低いと感じます。その理由は次の4点です。

楽しく学習できる理由

  • 教科自体がアニメーション等を使っていて理解しやすい
  • 1つ1つの教科をクリアするイメージで、成功体験が積み重なる
  • 1つ1つの項目が5~10分ほどで区切られているから、集中力が続く
  • ごほうび(カードや星)がある

進んで学習したくなる仕掛けが盛りだくさんです!

2.ペンが使いやすいからストレスを感じない

スマイルゼミ タッチペン

スマイルゼミは専用のペンを使います。このペンの書き心地がいい!
タブレットに字を書く時、鉛筆で紙に書いているイメージそのままでした。スムーズに書きたいように書けるからストレスがありません。また細部まで認識してくれるので、漢字の細かな「はね」や「とめ」も指摘してくれます。

3.復習をしたくなる仕掛けがある

漢字の場合、学習した漢字は「漢字コレクション」にメダルのように収納されます。ミニテストを受けたりするとメダルが金メダルになるので、復習が楽しくできます。
計算問題の場合は、時間制限があり早く正確に解けた順にランキングが表示されます。(自分だけのランキングです)
前回の記録を追い抜きたくなるから、計算を早く解くモチベーションになります。

4.すぐに正解が分かる

スマイルゼミ 算数

問題を解くと、すぐに画像と音で正解を知らせてくれます。
本人が分かりやすいだけでなく、保護者が丸付けする必要がないのも楽です。

5.オフラインで使える

設定からボタン1つでお出かけモードにできます。
お出かけモードにすると、教科を事前にダウンロードするので、外出先でネット環境がなくても使えます。
これがすごく便利でした!

ume
病院の待ち時間や電車の中など、ちょっとした時間に取り組めます。

病院や歯医者の待ち時間に使うのは、めちゃくちゃおすすめ!
これまでDSで遊んでいた、という時間をスマイルゼミで学習に変えることができました。勉強は積み重ねだから、すき間に学習できるのはとてもいいです。

※お出かけモードにすると、保護者と通信する「みまもるトーク」は使えません。

6.学習した項目や苦手がグラフで表示される

スマイルゼミ 親

親用のスマホアプリ「みまもるトーク」やプラウザ上で確認する「みまもるネット」では、お子さんの学習状況を見ることができます。
どの教科を何分取り組んだか、ゲームで何分あそんだか、何時に学習をはじめて何時に終えたかなど詳細まで確認できます。
しかも分析された学習状況のグラフや見解まで見ることができるというすごさ。
初めてみたとき感激しました。

ume
忙しくてお子さんの学習状況を確認できない方も、スマホやプラウザから空き時間にチェックできます。

 

\無料資料請求はこちら/

 

スマイルゼミに感じたデメリット

お子さんにゲームをさせたくない方には不向き

スマイルゼミ小学生コースでは、学習することで集まる星を使ってゲームをダウンロードすることができます。
だからお子さんにゲームをさせたくない、と考えている方には不向きかもしれません。

ですがスマイルゼミにはゲームばかりしないような工夫があるので、安心です。

ゲームをしすぎない工夫がある

  • ゲームアプリ、漫画は子供向けのものに厳選されている。
  • 学習時間に応じて制限時間がある。
  • 1つでも学習しないとゲームできない。
  • 保護者に学習内容を報告しないとゲームできない。(※)
  • ゲームした時間を保護者がスマホやプラウザから確認できる。

※ボタン1つで、当日の学習内容を保護者アプリに連絡できるようになっています。

ここで1つ問題が出てきました。

簡単にできる教科ばかりに取り組んでしまうんです。
何度か取り組んでいるうちに、これをすればゲームができる!という方法を見つけ出すんですよね。。子どもってすごいのか何なのか・・・。娘の場合は英語でした。

これは毎日のミッションで解決できます。

ミッションは毎日出される課題のことで、各教科の項目や復習問題などが選ばれます。タブレットを開くと最初に取り組むべきものとして表示されます。

ミッションは1人1人に最適なものが自動で選ばれるので、普段取り組んでいない苦手な教科も選ばれます。
さらに保護者がこのミッションを行ってほしいという項目を選ぶと、翌日に反映されます。

だから偏らずに学習できます。

また保護者アプリ「みまもるトーク」で何を学習したか細かくチェックできるから、1つの項目ばかり取り組まないように!と指摘することができます。

取り組む項目は少なめ

毎月の取り組む項目は少なめです。
標準クラスで毎日約20分の学習を20日間ほど行うと、当月の内容をクリアできます。
負担なく取り組める量なので、学校の学習内容をみにつけたい、家で学習する習慣をつけたい方にぴったりです。

ですがもっと学習させたい方には物足りないかも・・・?と思っていました。
が、
スマイルゼミは繰り返しの学習も評価してくれます。
復習問題ややり直し問題があるし、漢字ドリルや計算ドリルは何度も何度も解いて上達させることができます。だから1日これだけ、という制限がなく学習したい子は学習することができます。

また「発展クラス」や「英語プレミアム」といったコースがあることで、もっと難しい問題に挑戦したいという声にも答えてくれます。

ただ学校で学ぶ学習を超えた難しい問題にも取り組めますが、スマイルゼミのみで中学受験は難しいかな?と感じました。※小学3年生のみ体験した感想です。

\無料資料請求はこちら/

 

スマイルゼミの料金は?

スマイルゼミ セット内容

スマイルゼミはタブレット1つで国算理社英の5教科が学べ、教科書に沿った内容だから学校の予習・復習になります。

小学生のクラスは標準コースと発展コースがあります。

標準クラス 発展クラス
教科書準拠 〇+学校の学習範囲を超えた問題
学習時間(目安) 1日約20分 1日約30分
価格(月額) 2,980円(税抜)~ 標準クラスの料金+820円~
目的 家での学習習慣を定着させたい 学習習慣を定着させつつ、難しい問題にも挑戦したい

学習内容は、1ヵ月に約20回分、月初に配信されます。

小学生コース月額料金

標準コース
毎月払い
標準コース
12ヵ月払い(月あたり)
発展コース
毎月払い
発展コース
12ヵ月払い
小1 3,600円 2,980円 4,400円 3,480円
小2 3,900円 3,100円 5,000円 3,920円
小3 4,400円 3,600円 5,500円 4,420円
小4 4,900円 4,100円 6,000円 4,920円
小5 5,400円 4,600円 6,500円 5,420円
小6 5,900円 5,100円 7,000円 5,920円

※価格はすべて税抜です。
※価格は2019年6月時点のものです。変更されている場合があるので、必ず公式サイトをご確認ください。
※インターネット接続にかかる費用は各家庭で負担します。

継続利用した場合、入会12か月後から継続割引が適用されます。
兄弟割引はありません。ただしお子様1人につき、1,000円分のデジタルギフトがもらえます。(2019年6月現在。変更される場合があります。)

英語プレミアムは別途料金が必要です。

専用タブレット料金

スマイルゼミは専用タブレットを使います。タブレットにペン・充電器・タブレットカバーが付属されます。
(2019年6月現在、カバーは2色から選べます。)

専用タブレット料金:9,980円(税抜)


※1年以上の継続が前提の価格。申し込み月に一括支払いか、毎月払いの場合は分割払いも可能です。(小学6年生は一括払いのみ)
※6か月以上、12か月未満で退会する場合:専用タブレット代金6,980円(税抜)が必要。6か月未満で退会する場合は専用タブレット代金29,820円(税抜)が必要となる。

兄弟で同じタブレットは使えないので、お子さん毎に契約する必要があります。

万一の故障に備えてタブレットあんしんサポートをつけられる

タブレットあんしんサポート年額:3,600円(税抜)
補償対象:自然故障・物損(水濡れや落として割れた場合など)
保証期間:タブレット到着から12ヵ月目末日まで(自動更新)

メーカー保証は物損は対象外です。保証をつけていない場合、タブレットの買い替えとなり39,800円(税抜)かかります。
タブレットあんしんサポート加入中に故障した場合、修理交換費用6,000円(税抜)が必要です。修理後は再度タブレットあんしんサポートに入ることができます。

ちょっとややこしいので、計算してみました。

1年以内にタブレットを落として壊した場合

  • タブレットあんしんサポートに加入ている場合に支払う額
    3,600円(加入代)+6,000円(修理費)=9,600円(税抜)
  • タブレットあんしんサポートに加入していない場合
     39,800円

約2万円の差・・・。大きいですね。
お子さんが使うので、落として割れたり、水をこぼしたりして壊れてしまう可能性はあります。月額で考えると毎月300円(税抜)でサポートをつけられることになるので、どう考えるか、ですね。

タブレットあんしんサポートは、入会時、タブレット交換・追加購入時のみ加入できます。

\無料資料請求はこちら/

親の感想まとめ

スマイルゼミ小学生コースを使って感激したのは、「こうあったらいいのに」という部分がなかったことです。

もっと細かく(保護者が)学習内容をチェック出来たらいいのに、子どもとのチャットで写真も送れたらいいのに、漢字をもっと細かく添削してくれたらいいのに、計算問題を何度も取り組む気持ちになってくれたらいいのに、などなど。細かな要望もありますが(笑)今まで通信教育に対して感じていたこと、すべてをクリアしてくれました。

スマイルゼミをおすすめする方

  • お子さんが自主的に学習しないと悩んでいる方
  • 忙しくてお子さんの学習内容を把握できていない(把握したい)方
  • 4教科だけでなく英語も学ばせたい方

スマイルゼミは無料で資料請求することができます。
また全国で実際にタブレットに触れられる体験会も行われています。

ぜひ公式サイトでチェックしてください。

\無料資料請求はこちら/

<スポンサーサイト>


-子ども通信教育
-,

Copyright© umetopi , 2020 All Rights Reserved.