オンライン英会話(子供)

子供の英検学習にオンライン英会話が良かった!体験談をまとめています。

更新日:

子供の英検対策

小学生の娘が、オンライン英会話で英検(日本英語検定協会の試験実用英語技能検定)の勉強をしています。

英検の勉強は中学生になれば自分でできますが、子供(小学生)のうちは親が教えている方が多いと思います。
親も英語ができればそれでいいと思うのですが、私の場合は英語が苦手なので教える自信がありませんでした。

そこで英検対策してくれるオンライン英会話を探し、ワールドトークで教わることにしました。

この記事では、小学生の娘がどのように英検学習しているかを書いています。

スポンサーリンク

オンライン英会話で英検学習はどんな風に進められている?

オンライン英会話では、レッスン予約時に講師を選ぶところがほとんどです。(一部講師を選べないところもあります。)

子供に英検を学ばせることが目的なので、英検OKの講師で子供(キッズ)OKの講師を選び、予約します。
英検に使用するテキストは受講するオンライン英会話により異なります。

ワールドトークの場合

選んだ講師が手持ちの英検本OKだったので、教えてほしいページの写真をレッスン前にスカイプで送りました。
どんなテキストがいいかわからない場合は、予約後に講師へメッセージを送れるので、講師に相談することも可能です。

はじめは英検4級のテキストで順に教えていただきました。

途中から英検試験までの期間が短く、テキスト内容を終えられないことに気づいたので、どうしたらいいか講師にメッセージで質問しました。講師からは「過去問しましょう」とお答えをいただき、過去問に切り替えました。
親として、どう進めていいかわからない場合、メッセージを通して講師に質問できます。

子供もレッスン中に分からない部分があると、すぐに講師に質問することで、分からないまま流れてしまうことがありません。

マンツーマン指導がとてもいいです!

英文を書く場合、画面越しに生徒の目や動きを観察することで、線を引いたか、きちんと書いているかのチェックもされていました。

ume
画面越しであるだけで、家庭教師と変わりありません。

そのレッスンを25分700~1000円ほどで受けられるんです。

家庭教師と違い気を使わなくていいし、スクールと違い通わなくていい。
いいことだらけのレッスンでした(^^

 

オンライン英会話で英検を学ぶことにデメリットはあったか

正直、デメリットはありませんでした。
読み、書き、発音、聞き取り、すべてをフォローしてくださったので、全く不満はありません。

娘が泣いてレッスンができなかった時の話

1度、娘が泣いてレッスンが受けられない状態になったことがありました。
前回のレッスンで講師に出された宿題ができておらず、レッスン前に「宿題できてないから受けない!」と泣きながら訴えられたんです。

レッスン開始10分前くらいに講師にメッセージを送り、理由と急ですがキャンセルさせて下さいと伝えました。
すると、講師から宿題してなくても全く大丈夫!もしできそうなら、待っていますよ、と伝えてくださいとの温かいお言葉をいただきました。(スカイプのチャットにて)

娘に伝えると、気持ちが落ち着いたようで、「レッスン受ける・・・」とPC前に座りました。
講師に伝え、時間が10分ほど過ぎてからレッスン開始。
講師は「全く大丈夫、宿題はできればでいいんだよ~」と優しく話してくださり、いつも通りのレッスンができたことがありました。

この時、5分ほどして「どうしてもできなかったら、キャンセルでも大丈夫です。」とのメッセージもいただきました。

神対応・・・!とても感謝しています。
講師のおかげで英検に対しても気持ちがめげずに学習を続けられたと思います。

 

このように、オンラインだから〇〇というデメリットは感じませんでした。

スポンサーリンク

子供の英検対策にワールドトークを選んだ理由

ワールドトーク 英会話レッスン

日本人講師が日本語で解説してくれる

文法をしっかり理解してほしかったので、日本語で子供に解説してもらえるよう日本人講師を探しました。
ワールドトークは日本人講師が多く在籍しているオンライン英会話サービスなので、選びました。

安い(月額3000円~)

日本人講師に教えてもらおうとすると、価格が月額5,000円以上のところが多い中、ワールドトークは月額3,000円(税抜)です!安い!

補足

ワールドトークは、講師により消費ポイントが異なります。(料金=ポイント数)

月に何回レッスンを入れるかで価格は月額5,000円以上になることもあります。
我が家の場合は、講師のポイントが約800ポイントだったので、月額3,000円+直前1か月だけ1,000円ポイントを購入し、月額4,000円で月に5回レッスンを受けました。

マンツーマンのレッスンだから質問し放題

分からないところを理解できるまでしっかり教えてほしかったので、マンツーマンで教えてくれるところを探しました。

ワールドトークでは、市販テキストを講師と共有してレッスンが進められました。
講師によって指定のテキストを購入する場合、講師からワードデータが送られてくる場合、持っているテキストを写真で撮って共有する場合と様々です。

 

まとめ

子供の英検対策にオンライン英会話をどのように使っているか、ご紹介しました。

時間が25分と短めではありますが、その分集中してレッスンを受けています。
ワールドトークでは、次はここまで取り組んできてね、と宿題を出されています。(宿題は無理のない範囲ですし、できなくても大丈夫と伝えていただいています。)
宿題があることで、レッスン以外でも自ら英検の勉強ができています。

 

 

-オンライン英会話(子供)
-,

Copyright© umetopi , 2019 All Rights Reserved.